峯薬師堂(目の絵馬)

スポンサード・リンク

峯薬師堂

峯薬師堂は参道(月見坂)を登って行くと本堂の先(右隣り)にあります。
札所を右に見ながら入っていくと峯薬師堂があります。

何気なく歩いていても、目の絵馬がいっぱい奉納された板が
目を引きますので直ぐに解ります。

中にはご本尊である薬師如来座像が祀られています。
この薬師如来像は金箔で覆われていてきれいです。
お堂は昭和57年に改築されたとの事でした。


目の絵馬

平泉中尊寺の目の絵馬は、目のご利益があるとして有名ですが、
目の絵馬や目のお守りなどが販売されているのは、峯薬師堂の横にある札所だけです。

 

この他にも中尊寺には薬師堂がありますが、そちらではお参りは出来ても
お札や絵馬、お守り等は販売していませんので、峯薬師堂の札所でお求めになると良いです。

私も目のお守りを買ってきました。

目のお守りって全国的にも珍しいです。
目を使う仕事や目が弱い方にはオススメではないでしょうか。

峯薬師堂池のカエル

峯薬師堂の池には、天然記念物のモリアオ蛙が生息していて
その為か峯薬師堂の石板の先には石で出来たカエルの像があります。

写真の中の奥のほうにかえるの石像があるのですが、
見にくくてすいません。

 

このカエルの石像も目がくっきりと作られていて、このような事からもやっぱり
峯薬師堂は目を守ってくれ、目にご利益のある仏様なんだと感じました。

 

ちなみに蛙像には無事かえると言う旅の安全祈願も込められているそうです。
旅の記念に、峯薬師堂の目のお守りはいかかですか。

スポンサード・リンク