浄土庭園をご紹介します。

スポンサード・リンク

浄土庭園

 

毛越寺を代表する、
また中心的な存在である
浄土庭園です。

 

 

 

世界遺産登録に大きく貢献


藤原氏により、毛越寺全体に地上における極楽浄土を作りたいという目的の元に
創り上げられた浄土庭園は、800年前の姿を現在に伝える日本最古の庭園として
世界遺産登録にも大きな貢献をしました。
浄土庭園そのものとも言える大きな池は大泉が池と言います。

 

南大門後周辺から浄土庭園を見た風景


本堂にお参りしてから、一番初めに見た浄土庭園の風景です。
きれいの一言です。

 

鐘楼(しょうろう)跡から見た浄土庭園


浄土庭園を約半分位歩いた所にあります。
ベンチもあり、一休みすることも出来ます。
ここから見る浄土庭園も美しく癒される感じでした。
夕方などの少し暗くなりかけた時に見たら、もっときれいだろうと思います。

 

 

 

 

 

 


スポンサード・リンク