骨寺村荘園のガイダンス施設オープン

スポンサード・リンク

骨寺村荘園のガイダンス施設オープン

骨寺村荘園交流館若神子亭が国指定史跡で、平泉の世界遺産追加登録を
目的に活動している骨寺村荘園遺跡の、ガイダンス施設として
7月10日にオープンしました。

 

骨寺村荘園交流館若神子亭とは

骨寺村荘園交流館若神子亭は、骨寺村荘園遺跡の世界遺産追加登録を
バックアップするための、宣伝施設と言えます。
ただ、そうは言っても、そんな堅苦しい施設ではなく、地元の名産品や
郷土料理を、気軽に楽しめる施設です。

 

勿論、遺跡に関する展示やパンフレット等により、遺跡に関して
知りたい事が分かりやすい、ガイダンス施設でもあります。

 

 

何が美味しい

郷土料理レストランが併設されていて、南部一郎かぼちゃを使ったうどんや
野菜サラダうどんなどを中心に、提供しています。

 

地元の郷土色豊かな素朴なメニューがあります。
営業時間は9時から5時迄で、毎週火曜日が定休日です。

 

アクセス

一関インター下車、国道342号線を栗駒山方面へ走行します。
厳美渓を過ぎて、道なりに進むと、左側に見えてきます。
県道49号線(達谷窟毘沙門堂を通って平泉へと続く道)と交わる少し手前です。

スポンサード・リンク

骨寺村荘園のガイダンス施設オープン関連ページ

第35回世界遺産委員会終了
ユネスコの文化遺産担当が平泉を視察